アカデミー賞の受賞スピーチから学ぶ英語 ③

 

今日はアカデミー賞で助演男優賞を獲得したJared Letoの受賞スピーチから学ぶ英語
第3弾です。

 

前回を見忘れてしまった方は、

 

アカデミー賞の受賞スピーチから学ぶ英語 ①
アカデミー賞の受賞スピーチから学ぶ英語 ②

 

からどうぞ 

 

 

では、今日はスピーチの後半を見ていきましょう


And I just want to say, I love you, Mom. Thank you for teaching me to dream. To my brother, Shannon, the best big brother in the world, you’re a true artist. Thank you so much for sharing this insane and amazing adventure that is 30 Seconds to Mars, and for being my best friend. I love you. Thank you.


To all the dreamers out there around the world watching this tonight in places like the Ukraine and Venezuela, I want to say we are here and as you struggle to… to make your dreams happen, to live the impossible… We’re thinking of you tonight. 


And this is, is incredibly special as well because there’s so many people that helped me get here. And I just want to say thank you to Focus Features, to Mick Sullivan, to Jim Toth, to Jason Weinberg, to Emma Ludbrook, to Kelly Adams, to the entire Dallas Buyers Club team. Matthew, I love you. 


And this for the 36 million people who have lost the battle to AIDS and to those of you out there who have ever felt injustice because of who you are or who you love, tonight I stand here in front of the world with you and for you. 


Thank you so much and goodnight.

 

どんな意味だったっけ?と思われる方は、第1弾に全文の翻訳も掲載していますので参考にしてみて下さい。
今日はこの中から3つの単語やフレーズをご紹介しますね。

 

① insane
  狂気の、ばかげた

 

英和辞典で訳を調べるとこういう訳が出て来たのですが、イマイチしっくり来ません・・・ 中には精神異常なんて訳もあって・・・

確かにそうなんですが、英和辞典に出てくる訳のように、マイナスのイメージばかりではないということを念頭に置いておいて下さい。

 

このinsaneは日常会話でかなり頻繁に使われる単語なので、覚えておくととっても便利です。スピーチの中では

Thank you so much for sharing this insane and amazing adventure
(このものすごい、素晴らしい冒険に付き合ってくれてありがとう)

と使われていましたね。

 

読むと分かっていただけると思いますが、このときのinsaneはマイナスのイメージではないんです ’ものすごい’とか’強烈な’というイメージでとらえてもらった方が良いかもしれません。

 

誰かからとんでもない話を聞いて、

That’s insane!

すごいね

と言ったり、ちょっと変なことをしようとしている友達に

Are you insane?
ちょっと正気?(大丈夫?)

という感じで使います。

 

 

② struggle
   もがく、あがく

 

スピーチの中では

you struggle to make your dreams happen 
(あなたは夢を叶えるためにもがいている)

と使われていましたね。

 

英和辞典での和訳はもがく、あがくなどですが、それ以外に何かに向って努力するという意味でも使われるので、struggle = もがくと覚えないようにしてくださいね

 

She is struggling to lift a big box.
彼女は大きい箱を持ち上げるのに苦労している。

Sony executives struggle to keep company whole (NY Postのヘッドラインより)
ソニーの経営陣は会社をまとめるのに苦戦している。

 

という感じで使えます。

 

 

③ make + 人かモノ+ 動詞の原形 
人かモノに~させる

②と同じくこのスピーチでは you struggle to make your dreams happenで使われていましたね。

このmake + 人かモノ + 動詞は日常会話でもかなり頻繁に使われますので使いこなせるようになっておきましょう

 

例えば、仕事をしている時に誰かが邪魔して来たら

 

Please make me do some work!
仕事させてよ~(こんなこと言わないって?

これ間に合うかなあと言われたら、

I’ll make it happen.
やってみせますよ

 

 

という感じで使ってみて下さいね♪

Leave a Reply