歌い出しで音を外さないコツ

 

緊張の中、最初の歌い出しでいきなり思っていた音程と全く違う
音が出て落ち込んだことはありませんか?

 

あ~、こんなはずじゃなかったのに・・・って (w_-;

 

どうして歌い出しで音を外してしまうんでしょう?

 

それはブレスの仕方に問題があるんです。

 

もしかして歌い出す直前に息をしていませんか?

 

 

折角数秒前から歌う準備をしているのに、正に歌う直前に息を吸い込んで
体全体のバランスも数秒前から聴いていた音楽もすべて崩れて・・・

そんな中歌い出すとどうなるでしょう?

当然音程は狂ってしまいます (;´Д`)ノ

 

ではどうすればいいのでしょう?

 

 

息(ブレス)を歌い出す3秒前にすれば良いんです

 

ブレスをして準備をしてから音を聴いて歌い始めると
体(楽器)のバランスも取れ、音階も理解できて一声目からしっかりした音程で
歌うことができます♪

 

 

ブレスは歌う3秒前に

 

心がけてみて下さい♪

Leave a Reply