英語で歌う時に気をつけること

いきなり中学英語のようですが、皆さんはSyllableって覚えていらっしゃいますか?日本語でいうと、音節。

音節とは、単語を作り上げるブロックのようなもの。

 

ウィキピディアで説明される典型的な音節は・・・


母音(V)
子音+母音(CV)
母音+子音(VC)
子音+母音+子音(CVC)

 

でも必ずしもそうではない場合も・・・(どの言語も論理的ではないんですよね)しょぼん

 

例えば、

最後のeを発音しない母音黙字の場合:driveは1音節
母音は通常a,e,i,o,uですが、時々yも母音扱いになる:dictionaryは4音節(dic-tio-na-ry)
母音が二つ以上重なる場合は1音節扱い:unconsciousは3音節(un-con-scious)

 

 

こんなの一つずつ覚えられない~!!と思う、あなた。
安心して下さい(^-^)/

 

覚え無くても平気です耳

 

日本人の私たちが、難しい文法を全てマスターしなくても話せるのと同じで、
英語を母国語としている人たちだってsyllableの勉強をみっちりせずに話せているんです。

 

 

要はこつをつかんで自分のものにすること♪

 

 

Driveをドライブと4音節で発音せず、driveと言えれば(歌えれば)大丈夫チョキ

今日もLet’s sing in English!

Leave a Reply