洋楽アーティスト紹介:John Legend

 

John Legend

 

彼の曲、All Of Meはウェディングにピッタリな曲ですね 
MVには去年結婚したモデルのChrissy Teigenも出演していて、ロマンチックで、
思わず何度もみてしまいます 

 

 

オハイオ州で生まれたJohnはホームスクールで育ち、12歳で高校入学、
そして16歳に卒業した優秀な子供だったようです。高校卒業後ハーバード大学を
含むいくつもの大学から推薦を受けたものの、結局ペンシルベニア大学へ進学。
在学中に友人の紹介でLauryn Hillに出会い、大ヒットアルバム’The Miseducation of
Lauryn Hill’の中の’Everything is Everything’でピアノを担当したとか。

 

大学在学中から演奏活動を行うものの、卒業後は世界有数のコンサルティング
会社、BCGに就職。就職後も作曲活動を続けデモをレコード会社に送り続けたそう。
その努力が実り、紹介で知り合ったKayne Westに起用され、アルバム内で
メロディ部分ボーカルを担当。そして待望のソロアルバムを2004年に発売し、
GrammysでBest R&B Album, Best New Artist, Best Male R&B Vocal Performanceを受賞。

 
今や、シンガーソングライターとして活躍しているだけでなく、
コラボレーターとしても引っ張りだこのJohn。 音楽業界で仕事をすることは
15歳の頃から描き続けて来た夢で、その通りの道を歩めているんだとインタビューで
語っていました。素敵ですね!!

 

さて、そんなJohn Legendの最新曲、All Of Me.
メロディの美しさや、彼の歌唱力もさることながら、歌詞も
とってもステキです

 

‘Cause all of me
Loves all of you
Love your curves and all your edges
All your perfect imperfections
Give you all to me
I’ll give my all to you
You’re my end and my beginning
Even when I lose I’m winning
‘Cause I give you all of me
And you give me all of you, oh

 

では、幸せな気分になれるMVをどうぞ 
曲の最後に映るイタリア・コモでのChrissy Teigenとの結婚式シーンも
お見逃しなく!

Leave a Reply