言い訳なし!忙しくてもできる英語脳の習得法

 

 

前回は、「今日からできる英語脳習得のコツ」についてご紹介しました。

 

でも、会社で働いていたり、仕事と家庭を両立させていたり、子育てに追われていたりと忙しい方は沢山いらっしゃいます。そんな方からは、

 

そんなこと言っても勉強する時間がなかなか取れない・・・

 

と言う方もいらっしゃるでしょう。

 

 

レッスンを実際に始めてみて、ビジネスマンの生徒さんと知り合って改めてビックリしたことがあります。
それは残業が多いこと

 

How often do you work late?

と聞いてみると、毎日終電とおっしゃった方もいらっしゃいました・・・

 

すごいですね、もう最近は残業を減らす方向で社会的に進んでいるのかと思っていました。確かにこんな方だと、なかなか勉強する時間がないとおっしゃっても仕方がないなあと感じてしまいます。

 

 

でも!!

 

忙しくてもできる英語脳の習得法があるんです 

 

 

前回お話ししたように、見たり、聞いたり、感じたり、考えたりしたことを英語で表現することは忙しくてもできるんです。

 

例えば、誰かに電話をしようと電話番号を見てかけているとします。
その時に数字を英語でブツブツ言いながらかけてみて下さい。

 

毎日の通勤でいつも決まった道を歩いている間にも、色々思うことがあると思います。
今日は暖かいなあに始まり、あっこの店もうすぐオープンするんだとか、今すれ違った人オシャレな服来てたなあとか・・・
これを英語で言ってみて下さい(誰かに聞こたら困るなあと思われる場合は心の中でつぶやくだけでも大丈夫です!)

 

 

一日のスケジュールを考えているとき、今日はこれもしなきゃとか、あれもしないととか、じゃあ何からしようとか、色々考えますよね。
これを英語でつぶやいてみて下さい

 

 

英語を日常生活の何気ないことに取り入れることで、わざわざ英語を勉強しよう!と力まなくても英語で考えることが習慣となってきます。これを1ヶ月続けるだけで、かなり英語力がついてきますよ!

Leave a Reply