ライブ画像アップしちゃいます

 

 

レッスンをする中で、生徒さんに海外で歌っていたことに興味を持たれることがとっても多い今日この頃。

 

確かに私自身も音楽留学を決めた頃、まさかオーストラリア人とバンドをすることになるなんて想像もしていなかったなあと、思います 

 

 

でも意外にチャンスは廻ってくるんですよね

 

 

そんなこと、恐れ多くて(?)何にも期待していなかった私にも、留学したその年に最初のバンドを結成できたくらいです。  なんと、クラスメート達が直々に私の家まで訪ねてきて

 

Do you want to sing for us?

 

と信じられないお誘いを受けたんです

 
夢かと思いました・・・

 

だって、まだまだ英語もたどたどしい留学生の私に、バンドのフロントとして歌わないかと言ってきたんですから。

 

それからいくつかバンドを組むことに恵まれ、メルボルンのあちこちのライブハウスでライブもしました。

 

 

ご 紹介するライブ画像は、ベーシストとのデュエットでアコースティック・デュオをやっていたときのものです。このベーシストとは、その前のロックバンドを一 緒にやっていました。そのバンドやっていた曲をちょっと変わった形でやろうということになって、独自で演奏方法を編み出した、アコースティック風ベース。

 

ギターとボーカルとのデュオはたくさんありますが、ベースとボーカルのこんなアコースティック・デュオはちょっと珍しいのでは・・・と思っています 

 

 

では、よかったら、オリジナルの My Religious War を聴いてみて下さい

Leave a Reply