海外記事から学ぶ interrupt とkeepの使い方

たとえ毎日運動しても、デスクワークで一日中座っている悪影響は

取れないという記事を先日はご紹介しました。

Office chair

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はその中から使える英語をご紹介します。

 

まだ記事を読まれていない方は、まずこちらを読んでくださいね。

 

 

① interrupt

さえぎる、邪魔をする

本文では

simply interrupting your sitting time with short breaks of movement

と使われていましたね。

 

和訳が「さえぎる」という言葉のため、少し使いづらく感じてしまう

かもしれませんが、日常会話でも普通に使われています。

例えば、誰かが何かをしている最中に、声をかけたい時などは、

この単語がピッタリ!

 

interrupt を使った例では

Sorry to interrupt, but I wonder if you know this…

(話をしている人に対して)邪魔してごめんなさい、でもこれを知っているかなと思って・・・

Rain interrupted the Grand Slam final last night.

雨が昨夜のグランドスラム決勝を中断させた。

 

 

 

② keep

保つ、〜を続ける

本文では

walking around at least twice an hour can keep your skeletal muscles turned on

と使われていましたね。

 

keepという単語は、日常でかなり使われている動詞なんですよね!

でもなかなか使いこなせないのも事実。

 

 

keep を使った例では

Can you keep a secret?

秘密守れる?

I’ll keep you posted.

進捗を報告しますよ。

Is it $9? Here is $10. Keep the change.

$9って?はい、$10ね。おつりは取っておいて。