1日5分でホントに使える英語を習慣化!洋楽で学ぶ100日英語レッスン Foundation Course

本当にあなたは「英語に向いていない」のでしょうか?

 

もしかしたら、今まで学んできた方法が間違っていただけなのかもしれません。

 

教材や英会話スクール・・・数え切れないくらい英語に挫折した人でも

100日で自分の言いたいことを自然な英語で表現できるようになるのは、決して難しいことではないのです。

 

「英語が話せるようになって、こんなことができたらなあ〜♪」と夢を描いていらっしゃるのなら

夢が夢ではなくなります!

 

 

英語ができたらこんなことをしたい!と思っていませんか?

 

✅ 海外も視野に入れたビジネス展開をしてみたい

✅ 外国でセミナーやワークショップを開いてみたい

✅ 海外のセミナーに参加してみたい

✅ 外国人のお客さんにも対応できるようになりたい

✅ 日本だけでなく、世界の人も対象にしたコミュニティーを作ってみたい

✅ 外国人と日常会話ができるようになりたい

✅ 海外に移住したい、もしくは長期滞在してみたい

 

もし、そう思っていらっしゃるのであれば、あなたの夢を叶えるのは可能です!

 

 

 

こんにちは!

 

1日5分!洋楽イングリッシュコーチのマックフィー洋美です。

 

 

 

新しい英語教材を見つける度に、

 

「これなら今度こそ話せるようになるんじゃないか?」

 

と期待しては裏切られていませんか?

 

 

 

もう、そんな英語ジプシーから脱出しましょう!

これが正真正銘、最後の英語レッスン。

 

 

このコースを受けると100日後には・・・

 

★ ただなんとなく英語を学んでいた状況から夢が明確化されるので、勉強がニガテな人でも毎日続けられます

★ 心理的ブロックの低い音楽から使える英語が学べるので、楽しく英語が話せるようになる

★ 英語のニュアンスを知ることができるので、外国人にスッと伝わる英語が話せるようになります

★ 中学から英語が苦手だった人でも文法を覚えなくてもサクッと英語を英語のまま理解できるようになります

★ いろんな英語教材を試してもダメだった人でも、英語で自分の考えをサラっと言えるようになります

★ 海外の生の情報や文化的な背景も知れるので、海外が身近に感じられ、視野が広がります

★ 文法が合っていればそれで良いといった「通じる英語」ではなく、どう伝えれば自分の気持ちや意見が正確に伝わるかという「伝わる英語」を学ぶことで、本当の意味での英語のコミュニケーションスキルが身につく

 

 

英語をマスターするための一番大きなポイントは、ネイティブが自然に英語を使いこなせている感覚、つまり

 

英語の感覚を身につけること

 

あなたが日本語を話す時にイチイチ考えなくても話せるように、ネイティブの持つ英語の感覚さえ分かれば、

暗記や文法に頼らなくても話せるようになるのです。

 

 

受講された生徒さんのご感想

 

★ 大好きな歌の歌詞から英語が広がっていく感じで楽しい

★ 英文の構成をとてもわかりやすく話してもらえるので、腑に落ちやすい

★ ヒントを上手に与えて下さるお蔭で、自分で文章が作れることはとても面白くて嬉しい

★ 文法が堅苦しくなく取っ付きやすい感じになっている

★ 単語を直訳した日本語のみで覚えるのではなく、単語の持つイメージを一緒に考えるということの大切さを教えてもらいました。なるほど!

★ どう話したら相手に興味をもってもらえるか、という英語でのコミュニケーションについても学べたのは今までで初めて

★ これまで聞き流していた曲も歌詞をみながら聴きたくなった

★ 毎日自分で英語をぶつぶつ言おうとしても、一人ではわからないことだらけで、挫折しがちですが、わからなければ、すぐにチャットボックスで質問が出来たことが良かった

★ 歌の独特なリズムの取り方で、英語のリズムがわかりやすく学べた。目から鱗のようなリズムの説明!

 

 

このコースでは、英語の感覚を理解し、あなたの知っている知識を最大限に生かしてスラスラ話せるようになるために、抑えるべきポイントを4つに絞りました。

 

これさえ押さえれば、「自分には英語は向いていない」と嘆くことはなくなるでしょう。

 

 

英語の感覚を身につけるための4つのポイント

 

あなたの強みを活かした英語習得

スポーツをする時や仕事をする時でも、人それぞれに強みがあります。英語も自分の強みを知ってそれを活かしていくことで無理なく続けることができるのです。一辺倒に「この方法で覚えなさい」とやり方を押し付けるのではなく、あなたの強みを明らかにして、レッスンそのものをカスタマイズしていきます。

 

洋楽でラクラク英語をマスター

勉強しよう!と構えなくても気軽に始められ、忙しい時でも5分で終了。通常の音声教材と異なり何度聴いても聞き飽きず、歌えば、努力をしなくても英語が自然に覚えられる洋楽を使うと、楽しく簡単に英語が習得できます。

 

英語の本質やニュアンスを理解する

学校で学んできた文法や、日本語に訳して理解してきた方法を根本から覆していきます。英語と日本語の違いを本質的・文化的な違いから理解していくことで、英語のニュアンスがつかめるようになります。

 

英語らしい発音のコツをつかむ

発音はLやRのようなアルファベットの音だけではありません。一つ一つの音を大切に発することも大事ですが実はあるポイントをつかむだけで急にあなたの発音が英語らしくなり、通じるようになります。

 

 

この4つのポイントを抑えると

 

「講師に英訳してもらった英語」をただ暗記するのではなく「自分が伝えたいことを自分の英語力」で表現できるようになります。

 

また、「文法は合っているけど違和感のある不自然な英語」ではなく、「実際にネイティブが話しているホンモノの英語力」が身につきます。

 

コースの4つのポイント

 

100日間の具体的なステップとは?

 

1. あなたの現状把握と3ヶ月後の目標設定

 

ドライブでどこかへ向かう時、現在地を調べてからどの方向へ進むのかを探すことでしょう。英語を始める時にも今のあなたのレベルをしっかり見極め、どこへ到達したいのかを決めることが最初の第一歩。そうすることでモチベーションも続きやすく目標に達するのも早くなるのです。

 

初回セッションではまず、「ネイティブ感覚英語診断」であなたの現在の英語力・自分に対する自信度を明らかにします。また、VAKテスト(心理テスト)であなたの感覚に合った習得方法を見つけ、コーチングを通して、例えば“次の海外旅行で、英語で買い物ができるようになる”といった3ヶ月後の具体的な目標を設定します。

 

初回セッション後、次回レッスンまでにあなたのお好きな曲を選んでいただきます。

 

 

 

2. 日本人の Be動詞の使いすぎを修正し、ネイティブらしさを身につける

※動画&音声教材でインプット、レッスンでアウトプット

 

日本人の英語はBe動詞が多いとよく言われています。Be動詞を使いすぎるとネイティブをイヤな気分にさせてしまうことさえあるのです。知らないうちに外国人に呆れられないよう、Be動詞が「です」という意味だという先入観をまず取り払うことから始めます。

 

Christina Aguilera の Beautiful を課題曲に挙げ、この歌詞から日本人が使いすぎと言われるBe動詞を取り上げます。セッションまでに独自の動画&音声教材で Be 動詞に対するイメージをインプットしておくので、スカイプセッションでは、疑問点の改善や自分の言葉として使いこなすなど、さらに深く学ぶ事ができます。ネイティブが持つイメージを知ることで、Be動詞と一般動詞の使い分けが自然にでき、英語らしい自己表現ができるようになります。

 

 

 

3. 歌詞を暗記しながら、「できる」という意味だけじゃないcanをマスターする

※動画&音声教材でインプット、レッスンでアウトプット

 

Be動詞同様、can もよく知られている単語。でも canを上手に使える人は、まだまだ少ないと言えるでしょう。ネイティブなら必ず can を使う場面でも日本人は使えず、違和感のある英語になっていることがあるのです。まずはあなたもよく知っているはずの単語からネイティブ並みに使えるようマスターしていきます。

 

Christina Aguilera の Beautifulから、自分ができることを伝える can を取り上げます。セッションまでに独自の動画&音声教材で can に対するイメージや「スキャン暗記法」を使った歌詞の暗記方法を習得していただきます。スカイプセッションでは、実際にあなたの英語としてcan を使いこなせるよう、実践していきます。また歌詞の発音にも注力し、英語らしい発音で歌えるよう練習もしていきます。

 

 

 

4. ネイティブに「もっとあなたと話したい!」と思われる自己紹介の作成

 

会話を始めるには、まずあなたのことを相手に知ってもらうことが必要。だからと言ってただ名前を言うだけが自己紹介ではありません。My name is…と言った時点で外国人には「固い人」「面白くなさそう」と思われてしまいます。ネイティブに「もっと話を聞きたい!」と思われる最初のつかみをゲットするには、ユニークな自己紹介は必須なのです。

 

事前にお送りするワークシートでご自身のことを日本語で振り返っていただきます。またそれを英語で表現することにも挑戦!この時にはきちんとした文にしようと思わなくても大丈夫です(単語だけでもOK!)まずは表現しようと英語に向き合ってみましょう。

 

セッションでは事前課題をもとに、ネイティブが“もっとあなたと話したい!”と思える、あなたの個性が光る自己紹介にブラッシュアップしていきます。この時、自己紹介=My name is…だけではないことに気づくはずです。

 

 

 

5. 自己紹介しただけで「コイツできる」と思われる発音力を身につける

 

英語の発音が大事なのは分かっているけどキレイに発音できず、話すこと自体にコンプレックスを抱いてしまっていませんか?発音といってもLやRなどのアルファベットの発音だけを頑張って練習してもあまり効果はありません。実はもっと大切なポイントがあるのです。学校ではほとんど教えてくれない、このポイントさえ押さえれば、あなたの発音力はグッと上がります。

 

前回のセッションで作成した自己紹介文を元に、対話形式の話す練習をしていきます。いくら話している英文が完璧でも発音が悪いと伝わりません。そんな悔しい思いをしないためにもネイティブにスッと伝わる、聞き返されない発音も身につけていきます。また、セッション後には、自己紹介を音声録音していただき、緊張した状態でも話せるように自己紹介文を体に馴染ませます。もちろん、それに対するフィードバックも行います。

 

 

 

6. あなたの好きな洋楽から学べる、「あなただけの英語オリジナルテキスト」で苦手な部分を克服

 

英語を話せるようになるには、沢山聞くこと・実際に発音してみることは必須です。でも普通の音声教材を聞いても、「あなたの覚えた英語」から判断して聞き、 変換して発音してしまいがち。でも洋楽なら音楽のメロディーとリズムに合わせて、自然に英語らしい発音やフレーズを覚えることができます。例えば、世界中で大ヒットしたディズニー映画Frozen の主題歌Let It Go をレット・イット・ゴーと発音する人はいないように・・・

 

また好きな曲なら何度聴いても飽きないし、思わず口ずさみたくなりますね。そんなあなたの大好きな洋楽を教材に、歌詞の中に含まれた使えるフレーズや、前置詞などを取り上げて解説されたオリジナルテキスト。大好きな曲を聞きながら、あなたの強みを使って苦手な箇所も克服できるよう、あなただけのためにお作りします。例えば、前例のFrozen 主題歌Let It Go。このタイトルからLet の使い方を自然に覚えていきます。

 

初回セッション後に選んでいただいたお好きな曲を使った『あなただけのオリジナルテキスト』をお作りします。好きな曲=楽しい・飽きない・繰返しがラクを生かして、英語を更に身近にします。またこれまでのセッションで浮き彫りになった苦手な箇所を「MGL方式」でサラッと克服していきます。

 

 

 

7. あなたの目標に直結した英語フレーズを、あなただけのオリジナルテキストから学ぶ

 

前例の世界中で大ヒットしたディズニー映画Frozen の主題歌Let It GoからLet を取り上げ・・・海外で買い物ができるようになるのがあなたの目標なら「ちょっと考えます」と伝えたい時にLet me think about it. と言えるようになります。レッスンでは習得した単語やフレーズをあなたの英語として実際に使えるようにしていきます 。

 

前回作成した「あなただけのオリジナルテキスト」から「MGL方式」で更に効果的な箇所を取り上げ、あなたの目標(例:海外で買い物をする時のフレーズなど)にあった海外情報や英語フレーズをご紹介します。またお好きな曲をネイティブらしく歌える発音のコツもレッスンします。

 

初回セッションで明らかにしたあなたの英語力や自信度・設定した目標を振り返り、3ヶ月でどのくらい変化が合ったのかを、あなたとコーチ双方でフィードバックします。毎日の変化は小さくてなかなか感じられなくても、3ヶ月という期間で振り返ってみると大きく変化したことが実感できるはず。「もう英語は無理だなんて言わない!私にもできる♪」と自分に自信が持てるようになっているでしょう。

 

 

 

コース概要

 

♫ 2週間に1度のスカイプレッスン(80分)

 

独自の動画や音声講座を通してインプットしていただいた内容を2週間に1度のレッスンでどんどんアウトプットしていただきます。知識として知っているつもりになっていても、なかなか話せない・どんな時に使えばいいのか分からないことはよくあります。学んだことを使いこなせるように、あなたの目標やレベルに合わせて完全カスタマイズし、実際にあなたが話しそうなトピックや英文を取り上げていきます。

 

楽しく英語を話せる機会でありながら、ネイティブ感覚も磨けるスカイプレッスンです。

 

2週間に一度のスカイプレッスン

 

 

♫ 英語のニュアンスが分かる、約5時間にわたる動画&音声講座

 

この講座は私自身が英語を習得してきた経験だけでなく、今まで生徒さんとマンツーマン・レッスンで関わってきた経験から、生徒さんの多くがつまづいてきた部分をたくさんカバーしています。また「これはこういうモノだと覚えてください」というような知識の押し付け講座ではなく、欧米の文化や常識の背景から解説していますので、英語のニュアンスを身につけられる動画&音声講座です。

 

また見たり聞いたりして知識だけに終わるのではなく実際に活かせるように実践的な課題もお出しします。

 

<お送りする動画&音声講座>

   日本人の99%が勘違いしている単語 ①:Be動詞

     日本人の99%が勘違いしている単語 ②:Can

   英語と日本語の違い(文化編):和訳、英訳では伝わらない実例

   英語と日本語の違い(発音編):一瞬で英語らしく聞こえるコツ

   英語と日本語の違い(基礎編):英語のこだわりとは?

   英語と日本語の違い(イメージ編):英語をイメージで覚える方法

   MGL方式音声セミナー:一生使える洋楽から英語が学べるステップ・バイ・ステップ・セミナー

 

動画&音声講座

 

♫ あなたともっと話したい!と思われるユニークな自己紹介ができる

 

英語にまだ自信のないときは、話すときにあなたの知っているトピックの方が会話はスムーズに運びます。なぜなら、「今何の話をしてるの?」と聞こえてくる単語から必死に予想しなくてもいいから。そのためには、最初に「あなた」という人を相手によく知ってもらうことが大切なのです。あなたがアクション映画が好き♪と言えば、ホラー映画の話を熱心にあなたにする人はいないはず。そこでレッスンを通して「あなたともっと話したい!」と思われるようなユニークな自己紹介を作成していきます。またいつでも練習できるように、音声ファイルもお送りします。

 

 

 

♫ あなただけの英語オリジナルテキストを差し上げます

 

「好きこそモノの上手なれ」という言葉があるように、あなたの大好きな洋楽なら何度も聞きたい!と思うし、その好きな曲の意味が分かれば嬉しいですよね。またその歌詞の英語を使いこなせるようになれば、さらに思い出深い曲にもなりますね。そこでお好きな曲をレッスンで取り上げるだけでなく、あなたのお好きな曲から学べる英語オリジナルテキストも作成いたします。あなたの強みを活かしながら、苦手な部分を楽しく学べるテキストです。

 

 

 

 

♫ コース期間中は質問受け放題

 

質問内容もコース内容だけにとどまらず、日常でふと疑問に思ったことから、ビジネスで使いたい表現まで幅広く受け付けています。

 

質問受け放題

 

 

♫ ライティング・スキルも上げられるように、コース中5,000ワード(A4用紙・約15枚)までの英文添削

 

これも、内容は全く自由です。外国人を案内したい観光名所を紹介する文章や、ビジネスで送りたいemail の内容など、どんどん送ってください。

 

この英文添削は、文法の間違いを指摘するためのものではなく、ネイティブ・スピーカーに伝わりやすい英語にするためのアドバイスも含まれています。英語らしい表現方法で書けるようになれば、それは話す時にも生かされてくるので、まさに一石二鳥のサービスです。

 

英文添削

 

まとめると・・・

 

● 現在の英語力チェック&3ヶ月後の目標設定コーチング(80分)

● アウトプット中心の80分セッションを隔週6回

● 英語感覚が身につく独自の動画&音声(約5時間)

● 「あなたともっと話したい!」と思われるユニークな自己紹介と練習用の音声

● あなたの好きな洋楽から学べる英語オリジナルテキスト

● メールでの質問無制限(チャットワークもしくはフェイスブック・メッセージ機能使用)

● コース中5,000ワード(A4用紙15枚程度)までの英文添削サービス

 

 

レッスンだけでなく、毎日あなたとたっぷり向き合う100日間。

 

 

大手の英会話スクールでは、40分のマンツーマンレッスンで1レッスンあたり約6,000円から8,000円。80分レッスンに換算すると1レッスンあたり12,000円から16,000円になります(7回セッションで84,000円から112,000円相当)。しかもレッスンはあなたの強みを活かせるようにカスタマイズされたものではなく、既存のテキストなどを使ってカリキュラム通りに日常会話やビジネス会話をする程度。これでは、あまり上達できるとは思えませんね。

 

 

私自身もそうでしたが、英会話スクールでネイティブのレッスンだけを受けても英語は話せるようになりません。たとえ英語を話す機会をレッスンから得られたとしても、どんな時に使えるようになるかなど日本人の立場からのアドバイスはもらえないからですなんですね。10万円近くのお金を支払っても、あなたの英語力が全く上がらなければ、10万円はドブに捨てたのと同じ。「安いから・・・」と言っても、これでは意味がないですね。

 

 

また有名な日本人講師の英語コースになりますと3ヶ月で270,000円から330,000円ほどかかります。

 

 

ですが、有名な方であるほど、コースに集まる生徒さんが多く、個人個人に合わせたレッスンを用意してくれることは少なくなります。また中には、話したい自己紹介をネイティブに添削してもらい、それをただ暗記させて、生徒さんの英語力として魅せているスクールもあります。

 

覚えた自己紹介で、キレイに英語が話せたとしてもその後の会話が続かないのは想像がつかれるのではないでしょうか。

 

 

では、

 

✅ 最初に英語ができたらどうしたいか?の夢を具体化し、コース終了時100日後の目標を明確化することで、進む方向がはっきり分かり

 

✅ 単語や文法を覚える「勉強法」ではなく、自分の話したい情報や意見を伝えるには、どういう英語表現をした方が伝わりやすいかという実践的な「英語感覚」が磨け

 

✅ レベルに関係なく日本人が陥りやすい問題点を重点的に集めたコンテンツ(動画&音声)からインプットし、セッションではあなたの目的/夢に特化した内容を取り上げるアウトプットの両方が体験でき

 

✅ コンテンツ(動画&音声)・コンテンツ内容からの課題・英文日記という名の英語添削を通して、セッション以外でも英語に触れる習慣を持つことができるシステムがあり

 

✅ 英語力に自信がなくても外国人と話がはずむきっかけになるユニークな自己紹介を作成することで、コース終了後も確実に使えるものがあり

 

✅ あなたの選んだ曲から学べるオリジナル教材の作成&その教材を使ってのセッションを通し、英語を勉強と捉えず、楽しく使える英語を学べる

 

 

 

教材を送りっぱなしの習得法でもなく、時々するオンライン英会話レッスンでもなく、毎日英語に触れられる環境が自然に作れて、楽しく英語の感覚が学べるのだとしたら・・・

 

 

 

これだけの内容で、180,000円

 

 

1日あたり1,800円というのは高いでしょうか?

 

 

 

ちょっと豪勢なランチを100日間食べ続けたら無くなってしまう金額。

 

でも、今後一生使える英語が、英語のニュアンスを身につけることができれば、あなたのこれからの可能性は無限大に広がります。

 

 

何より、あなた自身のことやあなたのやりたいことについて英語で表現できるので「話せた!」という実感もでき、英語が話せている自分に自信がもてるようになります。自分に自信が持てることで、「いつか英語が話せたら〜」と夢に描いていたことも夢ではなくなってきます!

 

 

英語ができるようになって人生が変わった私が言うのですから、間違いありません!

 

15年前にオーストラリアに単身留学し、ネイティブスピーカーに揉まれながら大学を首席で卒業。

オーストラリア人でも難しいと言われている音楽・エンターテインメント業界に就職。

さらに親に呆れられるくらいの条件を見事に満たす理想の男性と出会い、国際結婚。

 

自分でも信じられないくらいの人生を手に入れることができたのです!

 

 

 

そして、もちろんこれはあなたにだって可能なのです!!

 

 

といっても、いきなりコースに申し込むのはちょっと・・・と思ってしまうあなたに、30分の無料オリエンテーションも設けています。

 

コース内容についてのことはもちろん、コーチとの相性を確かめてみたい・現在の英語の悩みを聞いてほしいなど、まずはお話してみましょう!

 

 

 

 

<Q&A>

 

1. MGLとはなんですか?

 

Music Guided Learning (MGL)メソッドとは、音楽独自の特長や効果を利用して英語を身につける習得法です。
例えば、日本語には漢字があり、文字そのものに意味を持つため、伝える内容を重視する傾向があります。それに対し英語は、アルファベット1文字ずつに意味はなく、どんな風に聞こえるか、耳障りが良いかどうかを重視しています。つまり、英語は日本語に比べ、言葉の音やリズムを重要視することの多い言語だと言えるのです。

 

聞こえてきた英語が、または自分の話す英語がリズム的に、音的に自然であるかどうかは、日本語の意味をそのまま英語に当てはめるという勉強法では、感じることができません。それではただ言葉を発しているだけに過ぎないからです。日本語から訳した英文では、ネイティブに通じにくいことがあるという要因の一つだと言えるでしょう。

 

Music Guided Learning (MGL) では洋楽という音楽を教材に、生徒さんの英語に対するネイティブ感覚を上げていきます。ネイティブが使う英語を、音として・感覚として捉えていくうちに、自分の英文に対しても「あ、なんか違うかも」と生徒さん自身が自分で気づけるようになっていくのです。

 

また歌詞の中からネイティブがよく使う英語表現も取り上げます。聴く人の心に直接響く歌詞には、日常会話に直結したフレーズが沢山散りばめられています。洋楽を繰り返し聴き、歌っていくことで、歌詞の中で使われていたフレーズを実際に生徒さんが自分の英語として使いこなせるよう、しっかり体得していただきます。

 

日常会話で使われるフレーズを自然に覚え、ネイティブ英語の感覚を上げることができ、英語本来の音やリズムが聞き取れ・話せるようになる習得法、それが Music Guided Learning (MGL) メソッドです。

 

 

2. 今まで頑張っても英語が話せるようにならなかったんですが、そんな私でも本当に大丈夫でしょうか?

 

ご安心ください。 私自身も英会話学校に通ったり、色々な教材を試したことがありますのでそれでもダメだったと思ってしまうお気持ちは痛いほどわかります。また、ただ聞き流ししたり、ネイティブと話す環境を無理やり作ったりする方法では効果がないことは、私自身も試してみたからこそ理解しています。

MGL方式は今までの習得方法とは違い、英語に対するダメだという壁を音楽を通してまず下げていきます。その上で、英語の世界を少しずつ知っていき、日本語から直訳する英語ではなく、英語らしい表現で話せるようになる習得方法です。

ただ英語を勉強するというよりは、英語を通して新しい世界を知り、自信が持てるようにメンタルな部分もカバーしていますので、「私にもできる!」と思えるようになりますよ。

 

 

3. このFoundation Course はどのくらいの英語レベルの方を対象としているのですか?

 

超初心者から中級者レベルの方を対象としています。

 

アルファベットくらいしか知らないという超初心者の方には、英語の基盤をしっかり固めることに注力していきます。最初から英語の本質やニュアンスを知ることで、知っている単語が少なくても、その単語をフル活用して話すことができるようになります。

 

また初級〜中級者の方は、今まで「知っているつもり」だった知識を、本質的・文化的な背景から見直していただけることでしょう。「そういうものだと思って覚えてください」という頭ごなしの知識ではなく、視点を変えて英語の特徴を腑に落としていくことで、文法の間違いが減り、英語の表現力も上がります。

 

動画&音声講座が難しい、もしくは易しいと感じた場合でも、セッションではあなたのレベルに合わせてレッスンを行っていきますので、ご安心ください。

 

 

4. 宿題がたくさん出るんじゃないですか?

 

レッスンの間に取り組んでいただく動画&音声講座で、いくつか課題をお出ししていますが、どれも長い時間を必要とするものではなく、お忙しい方でもすきま時間を利用してできるように作られています。

 

英語の習得は、歯磨きと同じ。1週間に1度1時間歯磨きをするよりも、毎日たった数分歯磨きをした方が良いように、英語も毎日5分の時間を数回取って接した方が効果が高いのです。

MGL方式の習得法は歯磨きのように習慣にできるよう作られています。

 

 

5. レッスンの振替はできるんですか?

 

24時間前までにご連絡を頂きましたら、無料でレッスンの振替をさせていただきます。

 

 

6. 3ヶ月で自己紹介ができるようになって、そのあとはどうなるんでしょうか?

洋楽を教材に使った学び方を習得されているので、ご自身でその後独学を続けることもできます。本コースを通して英語の世界の基礎が身についていますので、あとはどんどんあなたの知識を積み上げていくだけですから。

また、さらなるスキルアップを臨まれる場合は、Development Course (来春リリース予定)にお申込みいただけます。Development Courseでは自己紹介・スモールトーク後の会話の広げ方、表現力の多様化を習得することができます。

 

 

 

 

これでもう英語ジプシーはおしまい!

 

「英語なんて無理」から「私にもできる」に変わります。これからは英語ができたら何をしたいのか?を探索しませんか?

 

22173_img_2451