ネイティブだからって正しい英語を話しているワケじゃない

あなたの英語の勉強は順調ですか?

今日は英語は難しい!と嘆きたくなっているあなたに
こんなお話です。

 

ネイティブの話す英語は全て正しいと思っていませんか?

 

そりゃあ、そうでしょう、ネイティブなんだから・・・と
思っているあなたに、更に質問です。

 

あなたの話す日本語はいつも正しいでしょうか?

あ、そう言えば・・・と思い当たコトがあると思うのです。

意思は伝わるかもしれないけれど、
文法的に考えたら間違っていることって沢山あると思うんです。

 

英語を話すネイティブも同じです。

 

その例を一つご紹介しますね。

去年3月に行方不明になったまま今だに
見つからないマレーシア航空のMH370便
のことを覚えていらっしゃいますか?

(もう他は全て探したので)海に墜落しただろうと
想定されていることと、その墜落したと予想されているのが
オーストラリア領域であることから、
オーストラリア政府がその後も引き続き何ヶ月か捜索したのです。

 

そして現況を述べるために、オーストラリアの交通安全省(ATSB)が
発表した報告文の中のこの一文。

 

The complexities surrounding the search cannot be understated…

発表したATSBも恥ずかしいですが、これをそのまま報じる
マスコミ各社・・・ちょっと記事を掲載する前に文章が
おかしいかどうかチェックしようよ!と言いたくなりますね・・・

 

さて、どこが間違っていると思われますか?

分かった方は、普通のネイティブより断然英語が
できると思って良いですよ!

なぜなら、沢山のネイティブが間違って使っているからです。
ちなみに間違っている部分をグーグル検索にかけると
2,500万もの検索結果が返ってきました。

相当使われています・・・

 

どこが間違っているのか・・・

 

ヒントは・・・

cannot be understated です。

答えは次回お知らせします♪