アドマイヤラクティがメルボルンカップで急死

 

メルボルンの人気イベントの1つにMelbourne Cupというものがあります。

Melbourne Cupはオーストラリア最大の競馬で、そのためにメルボルンではなんと祝日になります。

日本の競馬と違って、オーストラリアでは貴族の遊びの名残で、みんなとってもオシャレをして競馬場に向うんです。

それでも一日中飲みまくるので、レースが終わる頃には酔っぱらって乱れている人も多々います

メインレースが始まる頃には、メルボルンの水道・電気の使用料が激減する(だれもトイレに行かないし、機械も動かさないので)とまで言われるくらい、盛り上がります。

そのメインレース、今年は日本からやってきたAdmire Rakti が一番人気でした。

レースの最初からアドマイヤラクティに期待が高まります。でもレース終盤になって急にスピードが落ちてしまったのです。結局4番人気の馬が優勝に終わったのですが・・・

その後メインレースについてワイワイみんなが話していたのも束の間、数分後にはアドマイヤラクティが急死したニュースが流れました騎手も異変に気づき、最終の直線コースでは、無理強いをさせなかったそうです。そしてさらに、レース後フェンス越しにある子供が旗を振ったのに驚いたAraldoも足を骨折し、そのまま安楽死となりました

このショッキングなニュースを受けて、元々動物愛護を強く支持しているオーストラリア人の間では、「競馬はもう辞めるべきだ」という声が高まっています。

Twitterではこんな意見がありました。

Enough is enough. Let’s see an end to horse racing in our lifetime.
もう沢山だ。生涯競馬は終わりにしよう。

And this is why I’m against horse racing. Admire Rakti has collapsed and died in its stall after running the Melbourne Cup.
だから競馬には反対なんだ。アドマイヤラクティがメルボルンカップで走った後倒れて馬房で死んでしまったんだよ。

 

o0726053913119892981

ずーっとAnti-Facebookだったのですが、2年ほど前からFacebookのページを開設しています
ブログとはまた違う海外情報などを掲載していこうと思っていますので、よかったらLikeをお願いします