タスマニアに学ぶ日本の強みとは?

 

2014年にロンドンで行われたWorld Boutique Hotel Awardsでオーストラリア、タスマニアにあるSaffire Freycinetというブティックホテルが最優秀賞を受賞しました!

タスマニアのフレシネ国立公園にあるこのホテルは、自然との調和を考えて設計されています。
2017-1-10-3

ホテルから見えるハザート山を意識した外観で、ホテル内も木を主とした創りになっています。そして部屋やレストランからは国立公園の絶景が見渡せるので、 まるで森の中のパラダイスのような感じです。

ホテル内で提供される食事やワインもタスマニア産のもので、正に内からも外からも「タスマニアを大満喫できる」ホテルなんです!

今回の受賞で、世界にタスマニアの良さがアピールできることは間違いないですね。ホテルは受賞に関してこんなコメントを残していました。

We wanted to showcase to the world the very best that Tasmania has to offer. We wanted people to fall in love with this very special place, just as my parents and my entire family have.

タスマニアが提供できる正に最高のものを世界に紹介したかった。私の両親や家族全員がそうだったように、この特別な場所の良さをみんなに分かってもらいたかったんだ。

日本でも過疎化が進んでいる町や村が、何とか活性化させようと、色んな努力がなされていますね。 帰国する度に色んなところを廻りながら、地域の人たちが協力して町おこしをしようとされている姿には、本当に心が温かくなります。

それを都会に住む日本人だけを対象にするのではなく、世界中に発信していくことができれば・・・更に活性化が進むと思いませんか?

そんなふうに、あなたの声を、ビジネスを、町の良さを世界に発信していきたいなと思う方。

ぜひ無料オリエンテーションであなたの英語習得の目的をお聞かせください。
Facebookのページを開設してみました
ブログとはまた違う海外情報などを掲載していこうと思っていますので、よかったらLikeしてみて下さいね♪