ネイティブとのオンライン英会話でうまくいかないワケ

 

スカイプで英語レッスンを受けられる機会が本当に増えてきました。ウェブでちょっと探しただけでも沢山の会社からサービスが提供されています。

自宅から世界中に繋がって、マンツーマンの英会話レッスンが受けられるなんて、本当にすごいなあと思います!

オンライン英会話レッスンで圧倒的に多いのがフィリピン人とのレッスンです。

フィリピンならアジアの文化を持ちながら英語は母国語という、日本人にとっても少し身近な感じがしますね。更に物価は安いのでレッスンもかなり割安に受けることが出来ます。

でも生徒さんの中にはオンライン英会話を試したけれどダメだった・・・と落胆してご相談に来られる方がいらっしゃいます。

どうしてダメだったのでしょう?

それは生徒さんのレベルにもよりますし、先生の教え方にもよると思います。

まだあまり英語が聞けず、話せないレベルでネイティブと英語でレッスンをしても、コミュニケーションが取れないので、先生が何を教えてくれているのかを理解することすらできないんですね。

先生側も、その生徒さんがどうして分からないのか、日本人がつまづくポイントをしっかりつかめていない方も多いと思います。また、とりあえず理解できたから良いと流してしまうこともあり、あまり自然な英語を最初から教えてくれなかったりします。

確かに本当に英語を使う場面では、とにかく意思を伝えられれば良いのですが、レッスンでもそれでOKとしてしまうと、何のためにレッスンを受けているのか分からなくなってしまうんですよね。

ただ「英語を話す機会を持つ」ことを目的とされている場合は、ネイティブと会話をするレッスンでも構わないと思いますが、

もし「自然な英語を話したい」と思われるのでしたら、まだ話せない時からどういう風に言った方が伝わりやすいか・・・という感覚を養ってくれるレッスンをしてくれる先生の方が良いでしょう。

コトバはそれを話す国の文化や常識に基づいて成り立っています。自然な英語を話したければ、英語を話す国の世界を知るのも英語を学ぶ近道の一つと言えるでしょう。

そんなふうに英語の世界を知りながら、自然な英語を身につけたい方を対象にレッスンをご準備しています。
まずは無料オリエンテーションから。