自分を開国、英語の世界へ!

 

日本に住んでいると、特に必要に迫られることがないので、英語を修得しようと

思ってもなかなか想い通りに行かないことが多いですね。だからどうしても
留学した方が英語も伸びるのでは?と思いがちです。では、本当に留学したら英語は伸びるのでしょうか?

残念ながら、留学したからといって英語は伸びません 

留学しても大抵の場所には日本人がいますし、日本人同士で行動をともにしたり
積極的に英語を学ぼうとしなければ、何年経っても英語力は
上がらないのが現状です。

オーストラリアのメルボルンに在住している私ですが、旅行で
ゴールドコーストに行った時、日本人コミュニティの大きさに
ビックリしたことがあります。日本食レストランが
立ち並び、お土産屋さんにも必ず日本人の方が働いていたんです。

今でこそメルボルンにも沢山色んな日本食レストランがありますが、
当時はいわゆるお寿司や天ぷらしかない日本食レストランがほとんどだったんです。
そんな中、とんこつラーメン屋さんに焼き鳥屋さん、居酒屋さんなどが
ずらーっと並ぶ日本食街に私は大喜びで歩き回りました。

わー、これなら日本が恋しくなった時はゴールドコーストに来れば良いかも♪と

ですが、入ったお店の店員さんと日本語で話してみると、何年もゴールドコーストに
住んでいるのに全然英語ができないという話を耳にしたんです。まだその時には
渡豪3年目くらいだった私の方が、もう十年近くもいるその方達より英語が
できていたんです。

海外という環境に身を置くことができても、本人が英語を学びたいと
努力しなければ、英語は上達しないんです。

逆に、日本にいても、英語を修得してやろう!と決意して、
常に努力していれば英語を上達させることができるというわけです。

英語修得の秘訣は、勉強する場所ではないのです。

自分を開国して英語の世界へ飛び出してみませんか!


英語を学ぶだけでなく、英語の世界を知りたい!というあなた。
ぜひ無料オリエンテーションをご検討くださいね。