新年の抱負を長続きさせる方法

 

新しい年が明けると、やっぱり今年の目標を決めたくなりますよね。

あなたの今年の抱負は何でしょう?

今年こそ英語を話せるようになりたい! という抱負も良いですね。

でも、そんな時はもうちょっとだけ踏み込んで、夢を具体化してみて下さいね。 そうすると、抱負がただの’抱負’にならず、本当に叶いますよ♪

新年明けて、私が取り組んだのは健康志向・・・ 乳製品・砂糖と穀物の摂取を減らそうと、お正月明けて早速オーガニックショップで色々買い込んでみました。 そして小麦粉を使わないパンケーキと、アーモンドミルクを使ったコーヒーを朝食に作ってみたのです・・・ 見た目は悪くなくて、イケルかも♪と期待を膨らませたものの、その夢はすぐに砕け散ってしまったのです。何と、パンケーキもコーヒーも史上最大のまずいものとなりました・・・

あまりにひどくて食べられず、飲めず・・・ コーヒーには砂糖の代わりにステビア、ミルクの代わりにアーモンドミルクを入れていたので、きっとステビアが悪いんだ!と2杯目を砂糖に変えて作ってみました。 それでもまずくて飲めず・・・結局アーモンドミルクが犯人だと分かり、めげない私(?)は通常通りに3杯目を作りました。

この写真は試行錯誤の上、結局いつも通りの方法で作ったコーヒーです(笑)

ちなみにパンケーキは、翌日に小麦粉とそれ以外のエキゾチックな健康な粉を半分ずつ入れて再チャレンジしたら、食べられました。

新しいことを始める時には、いきなり大きな一歩を踏み出し、全てを変えてしまうとあまりの変化の大きさに戸惑うこと(私の場合は大失敗ですが)があります。 決意をして行動を起こすことはとっても大切なのですが、少しずつ変えて行くことで反動も少なく、長く続けることができますね。

今年こそ英語をモノにしたい方へ!
まずは小さな一歩を踏み出してみませんか?

初回の30分無料オリエンテーションでは、英語力チェック・あなたに合う英語習得法のアドバイスも行います。まずは、小さな一歩を踏み出しましょう♪

 

Facebookではオーストラリアからの様子をご紹介しています。よかったらLikeして下さると嬉しいです♪