どうしても発音がうまくならないのなら・・・

 

大阪で英語をカフェを開いていらっしゃり、ブログをお互いに
読ませていただいている角田みゆきさんのブログで、
興味深い記事を見つけたので、ご紹介させていただきます。

なんと

音楽をやっている人はやっていない人よりも
外国語の音のピッチの違いを聞き分けることができる

と神経科学で実際に証明されたそうです。

私自身の経験から、すでに音楽を通して聴力を鍛えれば、
外国語の発音が良くなることは知っていたのですが、

こうして科学的に証明されると、嬉しいですね。

やっぱり合ってた!と思ったのと同時に、自分の教授法が
間違っていなかったと再認識できました。

みゆきさんご本人もピアノを子供の頃に習っていらっしゃったらしく、
英語だけでなく、大人になってから学んだ中国語やフランス語でも
発音が良いと褒められたことがあるそうです。

私は子供の頃、特に楽器はやっていなかったのですが
(ピアノすっごく習いたかったんですけど)

歌をずっと歌っていたので、語学の発音は良いと褒められました。

偶然にもみゆきさんと同じく、英語・中国語・フランス語を習っていました(笑)

そんな角田みゆきさんのブログはこちらです。

英語が話せると同時に、
きれいな発音も習得したい方はまずは無料オリエンテーションにお申込みくださいね。

Facebookではオーストラリアからの様子をご紹介しています。よかったらLikeして下さると嬉しいです♪