海外のバレンタインデーに混雑するお店は?

 

先日はバレンタインデーでしたね!
あなたは何かステキな 予定はありましたか?

日本でバレンタインデーというと 混雑するお店は
チョコレートを 売っているお店ですよね。

では、
海外ではどこだと思いますか?

o0478047713216628766
ちょっとかわいい画像を見つけたので、ご紹介します。

バレンタインデーを「旦那の愛を試そう!」の 日に
するのは辞めよう。
私たちの結婚生活をお祝いする日にしましょう!

という意味ですね。

この文章を読んで、ちょっと感の良い方なら あれ?
これって奥さん側からの話だよね? って気づかれたのでは
ないでしょうか。

そう、日本では女性が男性に愛を告白する日なのですが、
海外では男性から女性に愛を告白する日なんです。

日本ではデパートなどのチョコレート売り場が 女性で
いっぱいになりますが、 海外では街のお花屋さんが
バラを買う男性で いっぱいになります。

会社が終わる頃、街にはバラの花を持った男性が
わんさか歩いていますし、 レストランはバラの花を
もらった女性と それを嬉しそうに見つめる男性との
カップルでいっぱいになります。

どこのレストランもバレンタインデーコースを用意して
シャンペンが当たり前のように配られます。 そう、
まるで日本のクリスマスのように 街はカップルで
いっぱいになるんです。

バレンタインデー1つをとっても、色々 違いがあって
面白いですね!

ちなみに私は・・・ 不覚にも旦那に
日本のバレンタインデーの話を してしまったため、
それ以来 毎年チョコレートを買う羽目になっています(笑)

こんな風に海外の日常生活を垣間みながら英語を学ぶと、
英語だけでなく色んな知識も増えるし、勉強すると構えることなく
楽しく学ぶことができますよ♪

Facebookではオーストラリアからの様子をご紹介しています。よかったらLikeして下さると嬉しいです♪