オスカー賞の感想①

 

突然ですが、オスカー賞はご覧になりますか?

オスカー賞の中にある受賞者のスピーチは
女性への平等賃金だったり、黒人に対する不平等さだったり
社会的に訴えるスピーチが目立つことがあります。

2015年のオスカー賞では

賞にノミネートされた映画関連の曲のパフォーマンスが
Maroon 5 のボーカリストAdam Levin、John Legend & Common
Lady Gagaなどによって披露されていました。

特にJohn Legend & Commonによるパフォーマンス
Glory はとっても感動しました!

黒人が選挙権を得るために戦った歴史を映画化した
Selma のエンディングテーマ曲として作られたこの曲。

素晴らしいパフォーマンスに映画の内容も重なり
会場にいた俳優や女優の中でも、涙を流している人たちが
いました。そして演奏後は鳴り止まないスタンディング・オベーション。

ストーリーを知ってから曲を聴くと
それまで何となく聴いていた時よりも
心にグサッと響きます。

曲にまつわるエピソードや裏話を知ることで、
その曲に対する見方が変わってくるのですね。

今までなんにも考えずに食べていた食べ物が
テレビで「健康に良い!」といわれた瞬間
その食べ物に対する見方が変わり
じゃあ買わなくちゃと思わず手が伸びるのと
似ているかもしれません。

このように

曲に対する見方を変えるためにも、
その曲を更に理解するためにも

学んでいく曲にはどんなエピソードがあるのかを
必ずレッスンではお伝えしています。

そうすることで、もっと

その曲に興味をもって接することができる
からなのです。

 

好きな洋楽を聴きながら、自然な英語を身につける10日間講座

無料メール購読お申込はこちら

 

初回30分無料オリエンテーション

英語力チェック・あなたに合う英語習得法の
アドバイスも行います。