アーノルド・シュワルツェネッガーを路上で発見!

 

ターミネーターでおなじみの
アーノルド・シュワルツェネッガー が
現在、来豪しています。

日曜日のオーストラリアGPにも参加し
レーサーにインタビューをしていましたね。

優勝者のLewis Hamilton に
今度のレースでも?と問いかけ

I’ll be back!
と声をそろえて
決めセリフで締めていました(笑)

こんばんは、

英語を学んで視野も広げる

歌う♪英語コーチ &
究極の海外旅行づくりナビゲーターの

洋美です。

その後メルボルンを気に入った
アーノルドは一日滞在を延長し

City of Melbourne のレンタルバイクを
借りて街に繰り出していました。

Arnold
これってCity of Melbourneの
すっごく良い宣伝~!!

と思ったのも束の間・・・

翌日のニュースでは、
アーノルドが警察に注意を受けていたことが
報道されていたのです。

上記のアーノルドの姿を見て
どうして警察に注意を受けたのだと
思いますか?

日本の常識から考えると
特に悪い所はひとつも
ないですよね。

もちろんアーノルドが住んでいる
アメリカ(カリフォルニア州)でも
全く悪いところはありません。

でもオーストラリアでは
自転車に乗る際には
ヘルメットを着用することが
義務づけられているのです。

ヘルメットなしで走行していたので
警察に注意を受けてしまったのですね。

さすがに罰金は逃れた模様・・・(笑)

このように日本では普通のことでも
海外では法律違反になってしまう
こともあります。

海外に行く時には
『日本と同じではダメなこともある』

ということを意識するだけで
トラブルから逃れられますね。

そんな海外での情報もお伝えできます♪

まずはこちらをご購読くださいね。

———-

好きな洋楽を1日1曲聴くだけで

自然な英語が身につく10日間講座

無料メール購読へのお申し込みは→こちら

 ———-