どうしても発音がうまくならないのなら・・・

  大阪で英語をカフェを開いていらっしゃり、ブログをお互いに 読ませていただいている角田みゆきさんのブログで、 興味深い記事を見つけたので、ご紹介させていただきます。 なんと 音楽をやっている人はやっていない人よりも 外国語の音のピッチの違いを聞き分けることができる と神経科学で実際に証明されたそうです。 私自身の経験から、すでに音楽を通して聴力を鍛えれば、 外国語の発音が良くなることは知っていたのですが、 こうして科学的に証明されると、嬉しいですね。 やっぱり合ってた!と思ったのと同時に、自分の教授法が 間違っていなかったと再認識できました。 みゆきさんご本人もピアノを子供の頃に習っていらっしゃったらしく、 英語だけでなく、大人にな...
More

英語が話せないのは教材が悪い?

  英語がちっとも上達しないのは、教材が悪いからだ!と思って 新しい本を買い直したり、新しい習得法が出る度に飛びついてみたり 今度こそ、この教材ならきっと!とついつい購入してしまう・・・ そんな英語教材ジプシーになっていませんか? 次々に新しい習得法が出てくるので、なかなか英語が上達しないなあと 悩んでいると、思わず買いたいと思ってしまいますよね。 でも、それではいつまでたっても、教材代がかさ張るばかり・・・ おまけに場所も段々なくなってきますね。 どうせなら、英語だけじゃなく他の本も本棚に並べたいと思いませんか? 結局、英語を習得するのはあなた自身。 いくら良い教材でも悪い教材でも、あなたの学び方次第で 黄金の教材にも、ただの飾...
More

すぐに使える英語を洋楽のタイトルから学ぼう

  オーストラリアには、オーストラリア・デイという祝日があります。 夜には花火があがり、特等席で見ることもできます。 やっぱり花火は良いですね。 毎年オーストラリア・デイには、視聴者の投票で選ばれるHottest 100 というカウントダウン番組が国営のラジオ局Triple J で行われています。 メジャーな音楽はあまり流さないラジオ局なので、いわゆるポップスは ランクインされることがありません。そう言う意味では、純粋なTop 100 ではないのですが、オーストラリア人にとっては自分たちの投票が 反映されるので、毎年注目されています。 そのTriple J's Hottest 100で輝かしい1位を取ったのは Chet Faker でした。 彼は昨日渋谷のク...
More

歌詞から英単語が浮き出てきました

  洋楽から英語を学ぶのが、どうして良いのか? その理由は本当に沢山あります。 山ほどありすぎて、全てをここで ご紹介できないのですが、そのうちの2つの利点を体験された 生徒さんから、こんなご感想をいただきました。 今まで歌詞が一つのかたまりになっていましたが、 よく使われる単語をpick upして使っていくことで、 それぞれの単語が浮き出てわかりやすくなりました。 ありがとうございました! 英語が聞き取れないうちは、ただの1つの固まりとして聞こえています。 単語やフレーズを把握する間もなく、ただただ「ワケの分からない言葉」として 耳を通り過ぎていくだけなのですね。 でも、そのうちにいくつかの単語が聞き取れるようになります。 あ、何か...
More

目も耳も完全に奪われたパフォーマンスとは?

  以前、ニューヨークのSNL (Saturday Night Live) に出演した Siaのパフォーマンスが話題をよびました。 前曲のChandelier をテレビ番組で披露したときはステージに背を向けての パフォーマンス。 そして今回は、横を向いてのパフォーマンス。 トレードマークのヘアスタイルは見えるものの、 顔半分はレースのベールで隠すという姿で登場。 新曲のElastic Heartを抜群の歌唱力で披露していました。 Chandelierのミュージックビデオで起用した12歳のダンサー Maddie Zieglerがもう一人の女性ダンサーとコミカルでアートな ダンスでステージを魅了していました。 もう、目も耳も完全に奪われてしまいました! 格...
More

全豪オープンのテニスに見る英語習得の秘訣

  私の住むオーストラリア・メルボルンでは、オーストラリアン・オープン(テニス)が開催されました。 元々スポーツが好きなオーストラリア人なので、オーストラリアン・オープン中もかなり盛り上がります。もう朝から夜までテニス漬けです。 テニスのルールさえ知らなかった私もすっかり魅了され、毎年見ています(笑) 個人戦であり長期戦のテニスは、技術やその日の体調はもちろんのこと、その時瞬間瞬間の精神的な状態も大きく試合に影響しますね。 女性テニスプレイヤーで有名なSerena WilliamsがパースでのHopman Cupで、試合中にコーヒーを注文されたことが話題になりました。 毎朝コーヒーを飲むのに試合の日には時間がなくて飲めなかったそう。調子が出ないと負けていたのに、コー...
More